おすすめの中国映画【故郷の香り(暖)】

2020年4月8日

おすすめ度:★★★★☆
公開:2003年11月19
監督:霍建起
出演:郭晓冬,香川照之,李佳,关晓彤
時間:1時間49分

「山の郵便配達」を撮った霍建起(フォ・ジェンチイ)の作品。原題は女性の主人公の名前「暖nuǎn 」。

10年ぶりに故郷に帰った井河は村の入り口で左足が不自由な女性とすれちがう。

女性はかつての初恋の相手、暖だった。

家を訪ねた井河は、暖が幼馴染の哑巴と結婚し6歳になる娘がいることを知る。

井河は10年前、村を離れる際に暖と交わした約束に想いを馳せる…。

暖の夫で聾唖の哑巴役を香川照之が演じている。

暖の娘役を演じる关晓彤(guān xiǎo tóng)は今では著名な美人女優。

自然の四季の移り変わりと、農村の活きいきとした生活を見事なカメラワークで捉えている。特に棚田の風景が非常に印象深い。ロケ地は江西省上饒市、いつか行ってみたい。物語は現在と過去の回想を交互に描きながら、淡々とした日常の中にある感情の揺らぎを繊細に表現している。

そして暖の夫で聾唖の役を演じる香川照之の演技力が素晴らしい。目の動きだけでこれほど感情を表現できる役者が他にいるだろうか。

ある程度年齢を重ねると誰しもが抱えるほろ苦い思い出、切ない後悔の記憶を思い起こさせる良作。以下YouTubeで視聴可能。字幕がついていないのでちょっときついかもしれないが、逆に表情や仕草を追うことでより深く、揺れ動く感情を理解できるかもしれない。

Sponsored Link

人気記事

Copyright© CHINA-LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.