沙面に行ってきた③

2016年3月7日

珠江の沿岸に沿って沙面島を半周ほど歩いた私は再度沙面島内を散策することにした。

本当にヨーロッパの街を歩いている気分になる。

建物を改装したホテル。研修の時のガイドさんの話だと500元~600元ほどで泊まれると言っていたが、真相は定かではない。

フランスのカトリック教会を発見。

中では午前の礼拝が行われていた。

教会をバックに結婚の記念写真を撮るカップル。

こっちにも一組。近くに貸衣装屋があるらしく誰でもレンタルできるようだ。

沙面島内には洗濯物が干してある建物もあり、普通に住居として活用されてもいるようだ。

午後が近づき人がだんだん増えてきた。

山になって積まれた本を読む少年の銅像。ちなみに私の少年時代は山になっているのが本ではなく漫画だった。

銅像の中に紛れ込む中国人の子供。

スターバックスを発見。建物の色とマッチしていい雰囲気だった。

西洋人の観光客もけっこういた。やはり西洋の建物には西洋人がよく似合う。

ここにもモデルさんを発見。背が高くて渋い。

一通りの見学を終えた私は沙面島を後にした。

もう少し続きます。

人気記事

Copyright© CHINA-LIFE , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.